ブログ戦略

ワードプレステーマ【ストーク19VSアフィンガー5】比較!どっちがオススメか利用者が解説!

  

こんな方におすすめ

  • ワードプレスのテーマでアフィンガー5とストーク19で迷っている人
  • アフィンガー5について調べている人
  • ストーク19について調べている人


   

有料テーマのストーク19とアフィンガー5で悩んでいませんか?

   

しっかり比較してから買わないと後悔します。

   

そこでこの記事では『アフィンガー5とストーク19』を購入した私が、どっちを買うべきなのか実体験談を踏まえながら解説します。

 

この記事を読むことであなたがどっちを買うべきなのか分かります。    

    

【比較結果】どっちがオススメ?

最初に2つのテーマを比較した結果について答えていきます。

 

私が両テーマ使ってみた結果。

 

断然『アフィンガー5』の方がおすすめだといいたいです。

アフィンガー5のお申し込みはコチラから

 

理由につきましては私が13個の比較項目表つくりこれまでの実体験談からご説明していきます。

 

13個の比較項目

  1. 価格
  2. 初心者の使いやすさ
  3. テーマコンセプト
  4. デザイン性
  5. カスタマイズ
  6. 口コミ
  7. サイト読み込み速度
  8. 複数のブログに反映できるのか
  9. 記事装飾
  10. SEO対策
  11. レスポンシブ対応
  12. サポート制度
  13. バージョンアップ頻度

悩んでる人

色んな角度から比較するんですね。

    

そうです!全て実体験からきた比較内容となります。

イトウ

価格の比較

最初に2つの価格から比較していきましょう。   

    

ワードプレステーマ価格
アフィンガー514,800(税込)
ストーク1911,000(税込)

   

悩んでる人

なるほど!値段だけ見るとストーク19の方が安いですね。

     

初心者の使いやすさで比較

ワードプレスを運営して間もない方で最初の壁がこの有料テーマを使いこなすということなのですがどちらが初心者向けなのかみていきます。

    

ワードプレステーマ初心者向けはどっち?
アフィンガー5
ストーク19

本当の初心者がテーマを購入する場合はストーク19の方が使いやすく初心者向けといえます。

 

但し、ワードプレスを長期的に運営する場合、もしくはブログをビジネスとして考える場合には最初からアフィンガー5を購入する方が良いと考えます。

 

理由は?

■機能が豊富で収益向けのテーマだからです。

       

イトウ

次のテーマコンセプトの比較でそれぞれのテーマを使う目的が分かります。

      

テーマコンセプトで比較

2つのテーマにはどのようなコンセプトから開発されたのかみていきましょう。

     

ワードプレステーマテーマコンセプト
アフィンガー5アフィリエイターのために
ストーク19ブロガーのために

これが2つのテーマコンセプトになっています。

     

ストーク19はブロガーのための作りなので当然使いやすさは〇となっています。

     

 

  

WordPressテーマ「STORK19」

 

逆にアフィンガー5はアフィリエイターのための作りなのでよりデザインや装飾やカスタマイズに重きを置いているため全くの初心者には少々荷が重い作りになっています。

    

イトウ

それでも慣れるとアフィンガー5の方が使い勝手が良く長い目で見た場合にはオススメのテーマです。

      

デザイン性についての比較

ブログのデザインを変更する場合にはどちらが良いのか比較して行きます。

    

ワードプレステーマブログのデザイン
アフィンガー5自由にデザインを変更できる。
ストーク19自由に変更することが出来ないが簡単にきれいなデザインにすることが出来る。

       

ポイント!

こだわりたい方はアフィンガー5の方がオススメといえます。

   

初心者の方でも分かりやすくデザインを変更できるのがアフィンガー5の良いところです。

 

イトウ

ストーク19においてはそこまでデザインをこだわる必要がない方はストーク19が良いでしょう。

      

参考

■アフィンガー5のサンプルブログ

アフィンガー5のサンプルはコチラ

■ストーク19のサンプルブログ

ストーク19のサンプルはコチラ

カスタマイズで比較

アフィンガー5とストーク19ではカスタマイズする時にどんな違いがあるのでしょうか。

    

ワードプレステーマカスタマイズ
アフィンガー5
ストーク19

       

アフィンガー5

アフィンガー5では各設定の色から形までこだわることが出来誰ににもマネできないオリジナルのブログまたはサイトを作ることが簡単にできます。

ストーク19

カスタマイズが出来るがアフィンガー5よりもカスタマイズできずストーク19を使っている人と被ってしまう恐れがある。

            

イトウ

デザインやカスタマイズの段階ではアフィンガー5の方が良いということが分かりました。次は実際に使っている利用者さんの口コミをみていきましょう。

          

利用者の口コミから比較

アフィンガー5の利用者の口コミ

ブロガー

20代男性

複数のブログにテーマを反映できるのが嬉しい。

アフィリエイター

40代男性

記事の装飾やカスタマイズが完璧!

主夫ブロガー

30代女性

SEO対策できており検索上位が上がったのでアフィンガー5にしてよかったです。

初心者ブロガー

20代男性

機能が多すぎて手が止まったり悩んでしまう。慣れるまで時間がかなりいります。

副業ブロガー

20代男性

お金がかかる

        

イトウ

上記の口コミはアフィンガー5です。下記のクチコミはストークの口コミとなります。

         

ストーク19の利用者の口コミ

ブロガー

30代男性

他のテーマに比べたら価格が安く購入しやすい。

Webライター

30代女性

簡単にお洒落なデザインを作ることが出来る。

OL

20代女性

マニュアルがしっかりしてあり困ってもすぐに解決できる。

フリーランス

30代男性

同じテーマの利用者とデザインがかぶってしまう。

Webライター

30代男性

テーマを他ブログで使いまわしができないのが不便です。

      

なるほど!いろんな口コミを見ることが出来て参考になりました。

悩んでる人

       

サイト読み込み速度から比較

アフィンガー5とストーク19ではどちらが表示速度が速いのか比較していきます。

ワードプレステーマ表示速度
アフィンガー5
ストーク19

      

どちらのテーマにも表示速度は問題ないということが記載されています。

  

グーグルでは表示速度が速いブログやサイトを評価します。

      

表示速度いうとAMPがアフィンガー5にはありますがストーク19には機能が付いていません。

    

AMPとは

AMPとはモバイルページを高速に表示させるための手法のことを言います。

    

イトウ

グーグルが推進する高速表示機能があった方が良いなと思う方はアフィンガー5の方がおすすめです。

       

複数のブログに反映できるのかで比較

複数のブログにテーマを反映できるのかで比較していきます。

     

ワードプレステーマテーマのは反映
アフィンガー5
ストーク19

       

残念ながらストーク19では1ブログのみしか反映できません。

          

これから先ブログを複数使って運営したいと考えている方はアフィンガー5にしましょう。

       

記事の装飾で比較

ブログやサイトのメインは中身となります。

   

記事を書く時にどれだけ装飾できるのかについて比較していきます。

       

ワードプレステーマ記事の装飾
アフィンガー5
ストーク19

       

アフィンガー5とストーク19を比較してみて分かったことは圧倒的な数や種類の違いの多さが違っています。 

            

アフィンガー5は沢山あるテーマでも1番に匹敵する記事の装飾の多さがあります。

       

しかもアフィンガー5には装飾のテンプレート記事が下書きにあるため初心者の方でも十分に装飾を使いこなせます。

     

SEO対策で比較

SEO対策として比較をしていきます。

      

ワードプレステーマSEO対策
アフィンガー5
ストーク19

       

SEO対策としてはどちらも同じくらい対策ができているので私達が頑張ることは質の良い記事を読者さんにお届けすることが大事です。

     

レスポンシブ対応で比較

2つのテーマではレスポンシブ対応できているのかで比較していきます。

       

ワードプレステーマレスポンシブ対応
アフィンガー5
ストーク19

レスポンシブ対応とは

レスポンシブ対応とはスマフォやパソコンやタブレッドで閲覧する時に最適な表示にすることを言います。

        

2つのでテーマは問題なくレスポンシブ対応できていました。

     

レスポンシブ対応から見るとどちらを選んでも問題ありません。

     

サポート制度で比較

2つのテーマ購入後にどんなサポートを受けることが出来るのか比較していきます。

     

ワードプレステーマサポート制度
アフィンガー5サポート制度なし
ストーク19購入後30日間のメールサポート

   

アフィンガー5では購入後サポート対応制度がなくストーク19では30日間のサポート制度があります。

    

チェック!

アフィンガー5では全くサポート対応がないわけではありません。公式サイト【SINGER STORE】では質問できる窓口があるので確認してみて下さい。

 

 

  

バージョンアップ頻度で比較

ワードプレステーマは時が経つと古くなります。

     

古くならないように常にバージョンアップしながら最新の物に変化していきます。

     

ということで2つのテーマのバージョンアップ頻度を比較していきます。

    

ワードプレステーマバージョンアップ頻度
アフィンガー5月に1回程度
ストーク19月に1回程度

どちらもバージョンアップする頻度が多く古くならないことが分かりました。

    

迷ったら断然アフィンガー5の方がお得!

ということで今まで13個の項目を比較してきました。

    

比較した結果これから有料テーマを選ぶなら『アフィンガー5』をオススメします。

 

アフィンガー5のお申し込みはコチラから

 

アフィンガー5

イトウ

今まで比較してきた内容を改めてまとめてみました。

       

比較項目アフィンガー5ストーク19
価格14,80011,000
初心者向けはどっち?
テーマコンセプトアフィリエイターのためのブロガーのために
デザイン性自由にデザインを変更できる自由度は低いですが簡単に綺麗なデザインに変更できる
カスタマイズ
口コミ■複数のブログに反映できる
■記事の装飾が完璧
■お金が高い、機能が多すぎて手が止まってしまう
■他のテーマに比べたら安く購入できる
■簡単にお洒落なデザインを作ることが出来る
■デザインの種類が少なく利用者とデザインが被ってしまう
サイト表示速度
複数のブログに反映できるのか✖︎
記事装飾
SEO対策
レスポンシブ対応
サポート制度サポート制度なし購入後30日間のメールサポート
バージョンアップ頻度月に1回月に1回
比較評価ブログビジネスをするなら絶対におすすめなテーマ稼ぐは二の次でブログの運営をしたい方におすすめなテーマ

     

イトウ

あなたがブログを運営する目的によってテーマを購入しましょう。

     

ありがとうございます。とても参考になりました。

悩んでる人

      

-ブログ戦略

© 2021 成長BLOG Powered by AFFINGER5