オンとオフが大切だ!サッカーコーチあるある12選【プライベート編】

サッカー
この記事は約6分で読めます。
伊藤
伊藤

こんにちは!伊藤です。

前回はサッカーコーチあるある【仕事編】について書きましたが今回はプライベート編を書いていこうと思います。

まだ読んでいない方は是非これが指導者だ!サッカーコーチあるある【仕事編】も読んでみて下さい。

当記事の目的は

【仕事編】と同様に共感してもらいたい

この共感ということが目的で書いています。

プライベートではどんな『サッカーコーチあるある』があるのでしょうか。

伊藤
伊藤

お楽しみに~♬

今回も良かったら最後までお付きよろしくお願い致します。

オンとオフが大切だ!サッカーコーチあるある12選【プライベート編】

サッカーコーチあるある12選【プライベート編】

伊藤
伊藤

サッカーコーチのプライベートではどんな【あるある】があるのでしょうか。

みていきましょう。

  1. 家の中に砂や石や芝が落ちている
  2. 洗濯するときに一緒にホイッスルやティッシュも洗濯してしまう
  3. ベランダにはビブスが干してある
  4. 我が子や姪っ子に対してついつい「コーチはね」って言ってしまう。
  5. サッカーコーチ仲間と飲むと大体終電が過ぎてしまう
  6. 卒団していった教え子との交流が続くようになる
  7. サッカーの試合観戦が普通にできなくってしまった
  8. タンスの中にはサッカーの服の方が多いい
  9. たまの休みに出かけると教え子や保護者にばったり会ってしまう
  10. ショッピングは基本的にスポーツショップが多いい
  11. 携帯の連絡先はサッカー関係者ばかり
  12. 良くサッカー馬鹿といわれる

上記の12個がサッカーコーチあるある【プライベート編】となります。

家の中に砂や石や芝が落ちている

サッカーの現場は大体が土のグランドが多いいです。

たまに掃除機をするときに

  • 芝生(たまに)

を吸ってしまい嫁に怒られることがあります(笑)

伊藤
伊藤

家に入る前に必ず汚れを取ってから入ることをオススメします!

洗濯するときに一緒にホイッスルやティッシュも洗濯してしまう

ポケットに入れているのを忘れており一緒に

  • ホイッスル
  • ティッシュ
  • 子供の忘れ物
  • ボールペン
  • 審判道具

を洗濯してしまい冷や汗をかいてしまう時があります。

ベランダにはビブスが干してあることが多々ある

通常の洗濯物以外にサッカー用具の一つであるビブスを干す事が多いいです。

特に雨が降った時でビブスを30枚ぐらい一気に干すとハンバーが足りないこともしばしあります。

我が子や姪っ子や甥っ子たちに向かって『コーチはね。』って言ってしまうことがある

我が子であれば『パパはね。』となりますよね。

姪っ子や甥っ子であれば『おじさんはね。』となるでしょう。

それがたまに間違って『コーチはね。』といってしまい子供の頭の上に?が付いていることがあります。

私の中では職業病だなと切り替えてその場をしのぎます。

サッカーコーチ仲間と飲むと大体は終電を過ぎてしまう

一人暮らしであれば全然問題のない話ですが結婚をしていると中々そう甘い話ではなくなってきます。

電車代で安く済む話がタクシーで帰ると倍以上の値段で帰る羽目になります(涙)

私の飲みによる失敗談

終電までには帰るといい飲みに出かけたら終電を過ぎて2時か3時ごろに帰宅すると家のチェーンロックがされており家に入れず外で夜を過ごした経験があります。

伊藤
伊藤

約束は必ず守りましょう(汗)

大変な目にあいますよ(苦笑)

卒団していった子供達と卒団後も交流するようになる

私がこれまで関わってきた子供達で今はもう25歳となります。

20代超えた卒団生たちとはたまに飲む機会があったりサッカーの試合を見に来てくださいと言われ試合を見に行くような関係性となっていきます。

そして私はこれまで中学を卒業する子供たちと必ずみんなでサッカーして遊びます。

今後の目標や今の心境を聞いて『頑張って』と送り出してあげます。

サッカーの試合を見に行くときに純粋に応援ができなくなってしまった

これはJリーグの試合観戦でのことなのですが純粋に試合観戦を楽しむことができなくなったのです。

純粋に応援出来なくなってしまった理由
  • 自分ならこんなプレイをするだろうとイメージしてしまう
  • 監督の試合中での意図はどんなことなのか流れを見ながら考えてしまう
  • 自分ならこんな指示をするかなって考えてしまう
  • ウォーミングアップ中にどんなアップをするのか見てしまう
伊藤
伊藤

昔は観戦を心から楽しんでいたのだが(苦笑)

指導者を始めてから変わってしまったな。

これもいわゆる職業病ってやつなのかな。

タンスの中にはサッカーの服の方が多いい

タンスを開ければサッカー関連の服ばかり(笑)

私自身元々オシャレに興味がないからこんな状況かもしれませんが基本的にジャージで過ごす日々を送っています。

たまの休みに出かけるとなぜか教え子や保護者に会ってしまう

伊藤
伊藤

こんな時にばったりと会うことがあります。

  • 一人でぶらりとスポーツショップへ
  • スーパーやデパートで
  • 嫁と街にデートの時に
  • どこかの駅のホームでばったりと

ふとした時になぜかばったりと出会ってしまいます。

ショッピングは基本的にスポーツショップへ行ってしまう

私はショッピングに一人で行くことがありません。

物欲もなくどこか行くとするとき決まってなぜかスポーツショップへ・・・

何かを買う訳でなくいるだけでなぜか面白いのです。

他には

  • ホームセンター
  • ペットショップ
  • 本屋
  • 100円ショップ
  • ゲーム屋

によく訪れます(^^)

携帯の連絡先はサッカー関係者のリストの方が多いい

先に行っておきますが決して友達が少ないわけではありませんよ(笑)

仕事上ですが

  • 試合の連絡
  • サッカー仲間との打ち合わのために
  • 営業先
  • 関係者

知人と会うよりもサッカー関係者と会うことの方が多いいのも事実ですね。

良くサッカー馬鹿といわれる

私は今までこんなことをよく言われてきました。

  • 頭の中にはサッカーボールが入ってんの?
  • サッカーボールが恋人でしょ
  • サッカーボールと結婚するんでしょ
  • いっつもサッカーの事しか考えてないよね

苦笑いをしながらその場をしのいできましたが34年間今も含めてこんな感じで突っ込まれます。

まとめ

伊藤
伊藤

以上がサッカーコーチあるある【プライベート編】の紹介でした。

皆さんは何個当てはまりましたか?

サッカーで成長してきた私はこれからもサッカーと共に成長していきます。

それでもプライベートと仕事がごっちゃにならないようにオンとオフのメリハリをしっかりすることで素敵なコーチライフを満喫できるでしょう。

皆さんもどうぞ素敵なサッカーコーチライフを満喫してみて下さい!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました