これが指導者だ!サッカーコーチあるある15選【仕事編】

サッカー
この記事は約7分で読めます。
伊藤
伊藤

皆さんこんにちは。

伊藤です。

サッカーのコーチ業を始めて早いもので13年が経ちます。

当コンテンツではこれまでの経験や体験を踏まえてサッカーコーチあるある【仕事編】を書いていこうとおもいます。

当記事の目的は

  • 読者の皆様に共感してもらいたいから

【共感】してもらいたいなって言う想いから記事を書いています。

伊藤
伊藤

特に同じ業界の指導者の皆様には共感していただける内容だと思っています。

良かったら最後までお付き合い下さい!

これが指導者だ!サッカーコーチあるある15選【仕事編】

サッカーコーチあるある15選【仕事編】

伊藤
伊藤

最初にどんな【サッカーコーチあるある】があるのか見ていきましょう。

  1. 車の中は道具と忘れ物だらけ
  2. サッカーで使う車の維持費がとにかく大変
  3. 雨が降ると仕事がなくなる?
  4. 姿勢が前のめりになる
  5. 日焼け後が面白い
  6. 基本的に不定休が当たり前
  7. 歌手みたいに口の中を敏感に気にする
  8. 稼ぎは少ないからダブルワークは当たり前
  9. 色んな人に指導が上手いと言われた時は本当に嬉しい
  10. 負に落ちない指導をするとやたらとへこむ
  11. 自分の中で手ごたえのあった時はとにかく嬉しい
  12. 年に数回は運動会の営業がある
  13. 営業に行くと基本的に門前払いをくらう
  14. 競合相手との差別化を常に考えている
  15. サッカーの勉強は当たり前

上記のことがサッカーコーチあるある【仕事編】となります。

それでは一つずつみていきましょう。

車の中は道具と忘れ物だらけ

個人でやっているサッカーコーチ業や会社としてやっているサッカーコーチ業でも社用車がない場合が多いいと思います。

私の場合は基本的に自分の車に荷物を入れて移動するので車の中は道具か子供達の忘れ物であふれかえっています。

伊藤
伊藤

名前のない忘れ物は基本的に持ち主が分からないのでほとんどの確率で私がずっと持っています(笑)

サッカーで使う車の維持費がとにかく大変

ここ近年ではやっとこさガソリン代は出してもらえるようになりましたがガソリン代以外の維持費は全て自己負担となっています。

  • オイル交換
  • タイヤ交換
  • 車検

全て実費なので本当に頭が痛いところではあります。

雨が降ると仕事がなくなる?

時期や季節によりますが雨が降ると基本的にサッカーコーチ業は無くなります。

サッカーの指導が無くなった時間は

  • 雑務にあてるのか
  • 選手を呼び出してミーティングの時間にあてるのか
  • ラッキーってな感じで自分の時間にあてるのか

これは各指導者によってバラバラだと思います。

腰痛になりやすい

基本的に幼稚園児や小学生を相手にする場合に姿勢が前のめりになってしまう指導者は多いいのではないでしょうか。

私は完全に姿勢が前のめりになっているため【腰痛】に良くなります。

病院に行けば先生に普段から注意して姿勢の改善をしなさいと言われます。

他に腰痛になりやすい職業といえば

  • 配達員
  • 保育士
  • 事務員
  • デスクワーク
  • 介護職
  • 先生
  • 工事現場
  • 運転手

比較的このような業種の方は腰痛になりやすいと言われています。

日焼け後が面白い

サッカーのコーチが良くなりやすい日焼けといえば・・・

  • 足首から下
  • 時計焼け
  • マスク焼け

この3つが良く日焼けしてしまう箇所だと思います。

プライベートでは良く嫁に笑われます(苦笑)

しっかりとした対策をする必要がありますね。

伊藤
伊藤

ちなみに私が心掛けている日焼け対策はコチラ

  • 日焼けクリーム
  • 帽子をかぶる
  • 薄い長袖を着る
  • サングラスに似たメガネをかける

皆さんはどんな日焼け対策をしていますか?

基本的に不定休が当たり前

私は月曜日から金曜日は雑務から指導と一日中仕事が入ります。

土日は試合やイベントが入るためどこで休むのかは未定となります。

どこかで休める時に休むことができる人ほど充実した生活を送ることができます。

歌手みたいに口の中を敏感に気にする

私達の仕事はしゃべることが大半です。

口の中のケアが出来ていないと指導になりません。

  • 口内炎
  • 風邪
  • 花粉症
  • 乾燥

上記のような時ほどしんどいものはありません。

伊藤
伊藤

日頃からの対策がカギとなってきます。

  • 加湿器
  • のど飴
  • ビタミン剤
  • サプリメント
  • 休息

のどを潤すことや栄養と休養も大事となってきます。

稼ぎは少ないからダブルワークは当たり前

サッカーの指導者は無名なコーチやスクール生の数が少ないと給料にも影響します。

だからこそアルバイトや副業しながら生計をたてていくしか方法がありません。

コーチ業1本でやりたい方は有名な人の元で働くかスクール生が多いい所で働くことをオススメします。

色んな人に指導が上手いと言われた時は本当に嬉しい

これは私の体験談にもなりますが相手チームから『子供達みんなうまいですね』とか『のびのびと楽しそうにサッカーやりますね』とか『伝え方が上手いですね』など相手から褒められると心の底から嬉しさが爆発します!

他にも保護者の方から言われたり幼稚園の先生から言われると本当に自信にも繋がってきます。

負に落ちない指導をするとやたらとへこむ

私が腑に落ちない指導をした時のシチュエーションとして

  • プラン通り進行できなかったとき
  • 声の掛け方が違った時
  • 怪我や喧嘩が起きてしまった時

このような時ほどへこみます。

自分の中で手ごたえのあった時はとにかく嬉しい

試合中やトレーニング中の指導の時になにか良い変化が生まれた時は嬉しいですね。

  • 指導のバリエーションが増えた時
  • 子供の成長を感じた時
  • 営業で契約を勝ち取った時
  • 仕事が舞い込んできたとき

こういった時は嬉しくてしょうがないですね。

年に数回は運動会の営業がある

春先や秋ごろには恒例の運動会の営業が入ります。

今年はコロナの関係で運動会の営業が少なかったのですが毎年必ず入る営業となります。

校長先生や園長せんせいを始め地域の役員の方などお堅い方と交流できるので名刺をもって挨拶をしていきます。

ある意味自分を売るチャンスにもなるので是非行っておきたい営業の一つでもありますね。

営業に行くと基本的に門前払いをくらう

私は基本的にアポを取らずに営業に行くことがあります。

良くあるケースが急に来たため責任者が不在で話ができない状態で終わることや警戒され相手にされないことも多々あります。

それでも親身な方は話を最後まで聞いてくれて契約してくれることもあります。

私達指導者は子供と話すときの話術から大人の方へ話すときの話術両方を持っていないと仕事になりません。

順序をたててどのようにして話を進めていくのか日々勉強となります。

競合相手との差別化を常に考えている

この世の中には沢山のサッカースクールや幼児体育教室があります。

特に競合とする近隣の団体と全く違う角度から攻める必要があるためどのようにして差別化をしていく必要があるのかを常に考えながら生活しています。

他団体にはない魅力を作りながら日々精進しています。

指導の勉強は当たり前

私達は常に階段を上ること以外立ち止まったら降りてはいけません。

日々の指導に対する勉強をおろそかにしてしまうとそこで終わります。

選手と一緒で今の現状で満足してしまったら成長が止まります。

常に成長できるように心がけていくしかありません。

どんな方法を使って勉強をするといいのでしょうか。

  • 書籍を使って勉強する
  • 動画を見ながら勉強をする
  • 指導現場へ行って勉強をする

良かったら参考にしてみて下さい。

まとめ

伊藤
伊藤

以上がサッカーコーチあるある15選【仕事編】でした。

皆さんは何個共感してもらえたでしょうか。

サッカーのコーチ業は本当にシビアで先のことに対しての保障なんてものは一切ありません!

自分の道は自分で切り開く以外の方法もなく自分が売れるためにはいかに相手のために身を呈してやっていくしか方法はありません。

伊藤
伊藤

読者さんの中で『こんなことも共感されますよ』っていうのがある方は是非コメントくださーい!

以上でサッカーコーチあるある15選【仕事編】でした。

最後までお付き合いありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました